お伽話のように

小説の読書感想文

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『僕らの境界線』から移転しました
『お伽話のように』です。
ええ、どこかの小説家も同じ題名の本を出していた
そんな気がしますがスルーしましょう。
・・・いや、持ってませんよ高里椎奈の『お伽話のように』
なんて・・・。


嘘ですごめんなさい。
題名にひかれて買いました。後ほどブログにて
高里さんについては書きますね。
それでは今後もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。